ココは、俳優『瑛太』応援ブログです(≧▽≦)事務所等とは一切関係ございません。尚、瑛太君に関する否定的な書き込みは禁止します。
2008/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/06
☆TV出演情報や雑誌などの発売情報・今後の予定etc瑛太君の最新情報をUP☆

フルーツメール

 
※下記は瑛太君が直接出演するであろう雑誌・TV情報の最新情報のみです。
過去出演作の再放送や何度も放送のあるCSの番組など詳しい情報は左欄の最新情報欄に書いています。
最新情報☆2011年春公開映画主演決定! ☺瑛太's SCHEDULE☺ 7月4日更新絵文字名を入力してください ←ザッとカレンダー的に見るならココ!!
7月22日(木)本Hanako FOR MEN『GROOMING BOOK』発売!! 表紙+6ページ☆
9月22日(水)disc『素直になれなくて』DVD発売!! ☆
来年4月28日(土)フィルム『まほろ駅前多田便利軒』公開!! 多田役 共演:松田龍平☆

『まほろ駅前多田便利軒』
フィルム2011年春公開予定フィルム
 公開日:2011年4月28日(土)全国ロードショー 【多田役】gre
■出演:瑛太・松田龍平 
作家・三浦しをんさんの40万部を超えるベストセラー第135回直木賞受賞作が原作☆


20070809000507.gif管理人よりひとこと20070809000507.gif 2009/12/4更新絵文字名を入力してください   瑛☆ta BBS 7月4日更新絵文字名を入力してください
また更新再開しました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画『ガマの油』 瑛太君出演決定のょぅですアップロードファイル!!

たまさんより情報頂きました。ありがとうございます。
東京エキストラのサイトに確かに瑛太君の名前があります。

■出演:役所広司・瑛太・小林聡美・八千草薫 他

「さあさあお立合い。御用とお急ぎでなかったら、ゆっくりと聞いておいで見ておいで」
デイトレーダーとして大成功し、豪邸に住む男・拓郎――家族のことなど全く考えないお金命の主人公――。
そんな男に突然訪れた息子の死。同居することになった少年院出の息子の親友は、何を考えているのか
さっぱり分らない。鳴った息子の携帯に思わず出れば、相手は息子の彼女。息子だと思い込んでしゃべり
続ける彼女に、真実を伝えられずに息子のフリをしてしまう・・・。1度ならず2度3度。
メールにも息子のフリして即レスポンス!ハテサテどうなる、この男!?
監督は、Mr.X・・・現場に来てのお楽しみ♪


共演者をみても、実力派の俳優さん・女優さんが揃ってらっしゃいますね!!
この中に瑛太君がいるコトがまず私的にはすごく嬉しいです。
内容をサラッとみただけでも面白そうです。
瑛太君はこの内容でいくと・・・同居することになった少年院出の息子の親友かな?
そして、監督さんがビックリする方みたいです。誰でしょぉぉぉ!?

詳しくは・・・東京エキストラ

あと、エキストラの募集も出ています。

☆募集内容
(1)撮影日:6月17日(火)(18日(水)・19日(木)予備日)
場所:渋谷近辺(詳細は電話にて)
役柄:街を歩く若者たち
10代後半~30代前半の男女 各35名
  *いずれか1日だけでもOKです!

(2)撮影日:6月28日(土)&29日(日)
場所:調布・日活撮影所
役柄:主人公(役所広司)のご先祖様たち。年令・性別不問 計50名
 ※両日できる方がベストですが、いずれか1日だけでもOKです。

☆締切   定員になり次第。
☆その他  記念品進呈!(拘束時間帯によってお弁当を提供します。出演料は出ません。
交通費等自己負担でお願いします。)
☆問合せ・応募先 (090)1420-0040 (担当:桑原)
スポンサーサイト
2008.5月号 風とロックよって、。画像をクリックすると大きく表示されます。

フリーペーパー『風とロック5月号』 長澤×上野×瑛太 表紙アップロードファイル!!

くるchanさん、たまさんより情報を頂きました。ありがとうございます。
お昼頃にくるchanさんから情報は頂いていて調べていたのですが、この表紙に辿り着くことが出来ず
その頃、たまさんより新たな情報を頂きました。

風とロック
↑コチラの表紙をクリックすると、目次みたいなのが見れます。
配置場所
↑コチラを参照に探して下さい。

フリーペーパーで、レコード店に配置されています。
今日、タワレコに寄ってみたのですが、大阪には置いていないかもしれません。
以前にも配置されていると書かれているのに大阪には置いていないってコトがありましたので。
中身はほぼラスト・フレンズの写真集みたいな感じだそうです!! これは絶対GETだそうですよ!!
PS (ピーエス) 2008年 07月号 [雑誌]PS (ピーエス) 2008年 07月号 [雑誌]
(2008/05/31)
不明

商品詳細を見る

アップロードファイル『PS 7月号』 瑛太君掲載されてます!!

chikkyさんより情報を頂きました。ありがとうございます。
発売日は明日になっていますが、書店によってはすでに並んでいるかと思います。

掲載ページはP.35 の1ページカラーです。
おしゃれピープル35人のMY Tシャツ STYLE公開☆というTシャツコーナーに掲載されています。
なので、インタビューといったものではありませんが、ひとことコメントみたいなものはあります。
Tシャツを選ぶ時のポイントを語っています。
昔は無地なものを選んでいた。なぜならTシャツが派手だったら自分に目がいかなくなるから。
っていう、どこかの雑誌でも言っていたような嫉妬心?今度はTシャツに嫉妬?(昔のお話)
『メントレG』公式サイトに、予告が出てますアップロードファイル!!

皆さん、個人でもチェックされているとは思いますが、念のため。
ちょっとばかしの画像と、メントレレストランのメニュー3品が紹介されていますよ。

メントレG公式サイト

■1品目:カレー
たっぷりのココナッツミルクにスパイスをきかせたスープカレー!
■2品目:焼きそば
具材と自家製のソースに絡む麺の相性が抜群!
■3品目:ステーキ
ロースの中では1番だと言われている希少な部位!


瑛太君どれだろ。出演者の名前紹介順にいくと、ステーキ?
私はこの焼きそばがすごく美味しそうで、食べたぁぁぁぁぁい
『銀色のシーズン』公式ブログに発売されるDVD情報が掲載されています!!

プレミア版には「サポーターズ・ビレッジ」という、撮影現場を支えて下さった、
ボランティア・スタッフやエキストラのみなさんに焦点を当てたメイキング映像も入ってます。
残念ながら本編には映りこめなかった方も、こちらにはしっかり映ってるかも!?

だそうです。

私、残念なことに発売日の7月2日家にいなくて・・・3日まで帰ってこないんですよ。
なので、この映像をすぐに観れないのがすごく寂しいです。
『ラスト・フレンズ』第8話/「最後の手紙」を語りましょうrainbow

最後は涙涙の回になりました。
今回のみどころはやっぱり最後の瑠可とタケルの固い絆。
タケルが告白したことで瑠可はもうタケルに悩みを伝えることはないだろうと思っていました。
でも、手紙といった手段ではありましたが、悩み伝えられたんですね。良かった。
もし、タケルが悩みを知ったとしてもタケルはそれを受け止めるだろうって思ってはいましたけど
最後の2人の抱擁には感無量でした。美しい抱擁でした。
瑠可が良く言っていた男とか女とか関係ない・・・そんな絆がそこにはあるように伝わってきました。

それにしても、タケルが瑠可に『それでも瑠可が好きだ!!』って叫んだあのシーン。
めちゃくちゃ良かったですね!! シーンとしてもそうですし、瑛太君の演技も最高でした。
途中でちょっとカムような場面もありましたけど、興奮のあまりに・・・っていう生々しい演技でした。

最後の手紙・・・というタイトルは、タケルへ宛てた手紙が最後・・・ってこと?
っていうことは、瑠可かタケルが遠くにいってしまうということ?
遠くにいくっていのは死も含めて、海外という選択肢もあるけど、でも、海外なら手紙は最後にならないし。
え-----------!? やっぱりタケル!? えぇぇぇぇええぇぇぇぇぇぇ

次回予告・・・
え--------------------------------------!!!!!!!!!!!!!!!
宗佑---------------------------------------ムカムカ
うちらのタケルに、何しとんじゃ-------------------------いムカムカ
っていうか、笑えない・・・本当に・・・。
美知留が『好きな人が出来た』って宗佑に言ってしまったからだ・・・。
だから標的がタケルに変わった・・・。何か、結構私の予想するように展開が移ってます・・・。恐い・・・。
瑠可からタケルに標的が変わるなとは思っていましたけど、宗佑ちょっとおかしいよもう・・・。
ホント、タケルに何をするんですか・・・何でよ・・・何でぇぇぇぇぇぇぇぇ
来週あのシーン・・・まともに観る自信がありません・・・。
『EITA WORKS』メディア情報更新UP!!

●雑誌
5/28発売「週刊ザテレビジョン22号」
6/4 発売「週刊ザテレビジョン23号」
6/11発売「週刊ザテレビジョン24号」
6/25発売「smart」

●TV
6/1(日)「メントレG」21:00-21:54

■6/4の週刊ザテレビジョンは錦戸君との対談。
総力特集「ラスト・フレンズ」衝撃のラストへ
+(リレー連載)は瑛太×錦戸亮が登場!
アップロードファイル『週刊ザテレビジョン22号』5/28発売号 詳細UPします!!

表紙は関ジャニ∞。

「ラスト・フレンズ」SP対談
上野樹里×瑛太×水川あさみ


掲載ページはP.28 の1ページです。タケルスタイルで、笑顔の写真です。
インタビュー内容は・・・のだめと同じ共演者の3人について・・・や、ドラマの中身について・・・など
3人の面白いやり取りが垣間見れる内容となっています。

まず、ドラマの中で1番衝撃的だったシーンはどこ?っていうコトで、瑛太君が告白した時だと答えてます。
タケルを演じている瑛太君本人もそう感じたんだ!!って、ちょっと安心(?)しました。
>「お客さん(視聴者)も同じコト思っただろうけど、まず瑠可に告白させろよ!?って。」
私達と同じ考えというか、目線というか、私達の直感は間違ってなかったのかなっていう安心感が・・・。
>「インターネットとかで何て書かれているのか少し気になる。」
瑛太君!!ココ!!まさにココ(瑛☆ta)!!(笑) いやぁ~まさに同じ考えですと知らせてあげたいです。(笑)

今後の展開は・・・で、瑛太君が宇多田ヒカルさんの主題歌の歌詞について語ろうとしているのに
気がついたら話の話題が女子2人に取られ、瑛太君は結局語れず・・・(笑)
こういうやり取りもちょっとおかしかったです。若干、いい意味であしらわれているような。(笑)

最後の瑛太君のコメントもちょっと面白い。
大丈夫!! 伝わってます!! ・・・たぶん。(笑)

次回は、瑛太×錦戸君!!!!!!!!!!!!!!!!!!!キャッ♪
上野樹里さん公式report☆シェアメンバー写真掲載アップロードファイル!!

たまさん、ゆうこさんより情報を頂きました。ありがとうございます。

上野樹里さん公式☆report

上野樹里さんの誕生日を祝ってドーナツを食べているシェアメンバー4人の写真です。
共演者のあげたプレゼントや色紙なども載っています。
色紙に載っている瑛太君の似顔絵、そっくり!!!!(笑)

上野樹里さん、HAPPY BIRTHDAYアップロードファイル
2008.5.25 北海道新聞①2008.5.25 北海道新聞②よって、。画像をクリックすると大きく表示されます。

本日付『北海道新聞』新聞紙“Human 人”瑛太君掲載アップロードファイル!!

mihoさんより情報・画像を提供して頂きました。いつも本当にありがとうございます。

北海道新聞の日曜版のインタビュー「Human 人」のコーナーのインタビューが瑛太君だったそうです。
北海道新聞に結構瑛太君の掲載率が高いのは気のせいでしょうか?いいなぁ

内容は、私が文字にしますので、インタビューをお楽しみ下さい。

かなわぬ思いを胸に、恋しい姫を見つめるその瞳は、切なくて、やるせない。NHKの大河ドラマ『篤姫』で主要キャストの1人、明治維新の陰の功労者ともいわれる肝付尚五郎(後の小松帯刀)役を演じている。NHKによると、従来、大河を観なかった女性にも人気で好調だ。視聴率20%強。幕末を扱う大河ドラマは、視聴率が伸び悩む作品が多い中で、異例という。担当者は、幕末物は刀を抜く場面が連続する男のドラマになりがちとした上で、「幕末にも家族のだんらんがあり、恋や愛があった。幕末ホームドラマとして、日常の機微を描いた点が受けた。」と分析する。劇中で、肝付は、宮崎あおい演じる幼なじみ篤姫に恋をする。だが、篤姫は薩摩藩主・島津家の分家に生まれながら藩主の養女となり、徳川13代将軍家定の正室へと、どんどん手の届かぬ人になってゆく。かなわぬ恋に苦しむ肝付の姿に、ため息をもらう女性ファンも多いようだ。感想を聞くと「嬉しい。演じることは戦うこと。台本を超える演技がしたいと、無我夢中でやってますから」。照れくさそうに笑った。初めて臨む本格的な時代劇でもあるが、自信ものぞかせる。「所作に縛られず、いつも通り、人の喜び・悲しみを丁寧に演じればいいと分かった。」作品中で演奏する薩摩琵琶は、収録前から稽古を重ね、指導者を驚かせるほどの腕前になったという。「肝付は人を思いやる優しさ・強さをもった魅力的な人。演じながら、自分自身も成長したい。」一言一言、確かめつつ語る姿にスタッフの「とにかくまじめ。」という人物評が重なる。東京都出身25歳。1999年にモデルとしてデビュー。2001年からテレビドラマや映画、CMへと活躍の場を広げている。現在は、恋人のDVやセックスレスなどの問題を正面からとらえた硬派ドラマ「ラスト・フレンズ」にも出演している。その活躍で、ファン層も広がりそうだが、「以前と同じよう気ままに街を歩いています。侍の格好をして歩けばもっと声を掛けてもられるでしょうけど。」と、おどける。1月に公開された主演映画「銀色のシーズン」は、一部を後志管内倶知安町で撮影した。はるかな雪景色に圧倒されたというが、冬場の北海道しかしらない。緑が美しい時に道内再訪をと誘うと「是非行きたい。」と目を輝かせた後で、ポツリ。「でも、無理かな。」しばらく台本と全力で向き合う日々が続く。
■取材を終えて・・・
取材の写真撮影を終えると、まげのカツラを外し、浴衣に着替えてくつろいだ表情で話を聞かせてくれた。パーマをかけた今風の長髪に浴衣が意外にも似合って色っぽかった。


以上が内容になります。
『篤姫』第21回/「妻の戦」を語りましょうrainbow

今日は尚五郎さんの出演はなかったですね。番組表にも名前がなかったですし。
御台様というと、家定様のうつけ問題に必死の様子でした。
『今宵、おあたりを・・・』って言った時にはストレートすぎてちょっと笑ってしまいましたが・・・笑
なんとも御台様っぽくて良かったです。

あと、側室とのやりとり。
言葉の奥でライバルの火花が散っているようで、ある意味興奮しました。
御台様のも自分が相手にしてもらえないことに寂しさも積もってきた様子ですし、
その原因が側室のことを愛しているからではないかと嫉妬心。
尚五郎さんの時にはみじんも感じさせなかった恋心が(笑)
御台様の中で、今、動こうとしているんですね。

次回、家定様のうつけを演じている理由が分かるのでしょうか?
人を信じないと言っていましたが、どんな内容なのでしょうか?
そして、このご夫婦。本当の話、上手くいっていたというお話ですが、
どのように愛を築かれていくのかにも注目です。
サマータイムマシン・ブルースで共演されたムロツヨシさんのブログに瑛太君のネタが
ちーさんから情報を頂きました。ありがとうございます。

ムロツヨシさん公式ブログ【ムロツヨシの式】

共演された方とこうやって交流があるって素敵ですね。
またこの写真綺麗ですねぇ~さすが瑛太君。(結局そこ?笑)
月刊 ザテレビジョン 首都圏版 2008年 07月号 [雑誌]月刊 ザテレビジョン 首都圏版 2008年 07月号 [雑誌]
(2008/05/24)
不明

商品詳細を見る

『月刊ザテレビジョン7月号』のコネタφ(.. )

「ラスト・フレンズ」衝撃の結末!
長澤まさみ×上野樹里  錦戸亮
恋のドロドロ願望度CHECK!


ページ数が覚えて帰ってこなかったのですが、『ラスト・フレンズ』の特集がありました。
長澤まさみさん・上野樹里さん・錦戸亮君のインタビューもあって、
ドラマの内容に関わることも書かれてるかと思います。

それによると・・・
結末はキャストの皆さんにもまだ知らされていないらしいです。
もしかして、死ぬ人だけには伝えてあるかも?
アンフェアみたいに。(笑)

表紙は、草剛さん。
※ページ数はまた調べておきます。
瑛太の『WEB SITE CLUB』この夏誕生アップロードファイル!!

昨日、『JUNON7月号』の瑛太君掲載欄に書かれていました・・・と、ここで紹介しましたが
今日、『EITA WORKS』にも紹介されていました。『JUNON』さんで紹介していたのはコレですね。
『JUNON』では、6月下旬となっていました。

『JUNON』に載っていた内容では、現在の『EITA WORKS』とほぼ同じ内容のように思ったのですが
クラブなので、ファンクラブ?的なものになるのかなって想像したり・・・。
いやぁ~それだけ瑛太君が有名になったってコトなんでしょうね。
実際タケルで気になる存在になった方も多いみたいですし。

俳優さんとして評価されて有名になるのは嬉しいですけど、有名になりすぎるとちょっと寂しいような
そんな複雑な気持ちです。(笑) 皆さんもこの気持ち分かってもらえますよね?

とはいえ、どんな内容かは楽しみであります!!(笑)
CanCam (キャンキャン) 2008年 07月号 [雑誌]CanCam (キャンキャン) 2008年 07月号 [雑誌]
(2008/05/23)
不明

商品詳細を見る

アップロードファイル『CanCam7月号』 瑛太君掲載されてます!!

CanCamを毎月買うお友達がメールで知らせてくれました。
お友達から切り抜き頂けるしラッキー。
皆さんも是非CanCamを買うお友達などを探して下さい。(笑)

掲載ページはP.420・421 の2ページです。「キラキラ★メンズ 瑛太」という見出しでCLOSE UP!!

立ち読みをしてきただけなので、お友達から切り抜きを頂くまでは詳しく書けないですが
少しだけサラッと内容に触れておきますね。

インタビュー内容は、まず私生活について質問に答えるインタビューがあります。
女の子のこと(タイプやしたいデート)や食事のこと(得意な料理や嫌いな食べ物)などなど。
あとは、ラスト・フレンズ・篤姫に関してのインタビューです。俳優論についても少し語りがあります。
『ラスト・フレンズ』第7話/「残酷な現実」を語りましょうrainbow

ん------
タケルの気持ちも分かるし、瑠可の気持ちも分かる・・・
ただ、林田さんにタケルのマグカップを使わすのはどうかと思いますよ?(苦笑)
『それはないでしょ--------------!!!!!!!』って、突っ込みましたよ・・・。
苦しいのは分かるけど、あそこまで・・・
今までどおり友達でって言ったのは瑠可じゃないですか・・・ひどいよぉ・・・
しかも、自分を好きだって言ってくれた相手に他の子をもっと好きになってって伝えるのも・・・どうよ?(苦笑)
告白されてすぐに良くそんなコト言えるなぁ・・・

タケルの悩み。フラッシュバックで少し映りましたけど、本題はやっぱり持ち越しですか。
あんな幼い時の話なんですね。『いいこと教えてあげよっか。』って・・・そういう方向ですよね?
想像がつかないです。あんな幼い子供に何をしたんだろ、お姉さん・・・。

美知留がタケルに→が向こうとしてますね。でも、これがどういう愛の形なのかはまだ分かりませんね。
宗佑を忘れようとしてるだけかもしれないですし・・・。
タケルも肩を抱いたけど・・・どうなのかな・・・今後2人は・・・。
タケルのことだからすぐどうこうというコトはないとは思うけど・・・。

死ぬのは誰だぁぁぁ・・・
瑠可かタケルだ・・・どっちだぁ・・・
タケルに→になった美知留。タケルに逆恨みする可能性もあるし、殺される?
瑠可に逆恨みが続き、瑠可を助けようとしたタケルが殺される?
でも、妊婦の美知留は、幸せそうな顔してるし、殺される説はないのかなぁ・・・
仲間が殺されてあんな顔出来る・・・? 違う形で死ぬのかなぁ・・・

と、先週に引き続きそんなことばかり考える私でした。
もう1度観よ。
JUNON (ジュノン) 2008年 07月号 [雑誌]JUNON (ジュノン) 2008年 07月号 [雑誌]
(2008/05/23)
不明

商品詳細を見る

アップロードファイル『JUNON7月号』 瑛太君掲載されてます!!

先ほど、本屋さん寄ったら表紙の瑛太君の顔が目に飛び込んできました!!
JUNONに載るなんて久しぶりでは(ノ><)ノ
これは皆さん絶対買いですよぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!

掲載ページはP.9~12 の4ページ。「じっくり、瑛太。」という、見出し。
P.9に大きくババーンと写真が載っていて、P.10・12にインタビューがぎっしり!!
P.11には、瑛太君の取材時の撮りおろし写真みたいになっています。
色んな写真が載っているので、色んな瑛太君を楽しめます。

インタビュー内容が、これまた豪華満載!!
プライベート・恋愛観・母親・芝居についてなどなど・・・最近は情報誌に載るコトが多いですが、
他の雑誌では聞けない内容が盛りだくさんで、読み応えも十分にあります!!

内容が多いし濃すぎて、どれをピックアップしようかなぁって迷うんですけど・・・

まずは恋愛観の変化。以前(2年ほど前?)は、好きな人には好きとすぐ伝えるタイプで、一目惚れが
多いと語っていた瑛太君ですが、最近になって理想が出来て、会話が出来なくなっちゃう・・・と変化が。
これ、私は本当に良く分かるんですよね。一緒だからです。ちょっとニュアンスは違うんですけど、
昔はなんとなく好きだからまぁいいか・・・みたいな感じで付き合えたし、人を好きになれた。
でも、大人になっていくにつれて、世間にもまれて色んなことを吸収していくうちに、本当に考えが変わって
理想だけが確立されていきました。だから、人を簡単に好きになれなくなったんですよ。
と、私の話は置いておいて・・・
この瑛太君の変化は、少し前から雑誌などのインタビューで皆さんも感じていたコトなのでは?

あと、印象的だったのが瑛太君のお母様の話。瑛太君を見ていて思うのが本当にしっかりしつけられた
男の子だなって感じてきました。いいお母さんに育てられたんだなぁって思います。
母親の言葉思い出す瑛太君にこれまた瑛太君が好きになりました。

そして、インタビューの初めの“普通であること”について語っている瑛太君。
芸能人であっても本当に一般人っぽい面を持つ瑛太君。
ずっとこのままの考えを持つ俳優さんでいてほしいです。

補足として・・・
P.137 に、スター激レア直筆!携帯ストラッププレゼントがあって、34番に瑛太君のもあります。
そこで、何を書こうかなぁって迷ってる瑛太君。どこまで弟さんのコトを考えてるんだろってコメントです。(笑)
で、最終的には『コーヒー』って。(笑) あっ、『ラスト・フレンズ』のコーヒーを意味してるのかな!?

P.167 にも、サイン入りポラのプレゼント。瑛太君は2枚あります。

P.168 には、取材時の秘話が載っています。
取り上げ方が『老若男女をとりこにする好青年・瑛太さん。やっぱカッコいいっす!』です。
瑛太君らしい取材秘話が載っていますよ!! ホントかわいいわぁ~ ヤバイ。(笑)

ではでは、皆さん。盛りだくさんなこの『JUNON7月号』。是非本屋さんへ!!!!
アップロードファイル『週刊ザテレビジョン22号』5/28発売号

表紙は関ジャニ∞。

「ラスト・フレンズ」SP対談
上野樹里×瑛太×水川あさみ


価格は¥250
アップロードファイル『TV station13号』6/4発売号 についての最新情報です!!

公式で発表となっている6月4日発売予定の『TV station』についての最新情報です。

■巻頭インタビュー
瑛太
ニューシングルのリリースを控えた「タッキー&翼」、日テレ系「ecoウィーク」のメインパーソナリティを
務める「関ジャニ∞」、そしていよいよクライマックスを迎える「ラスト・フレンズ」(フジ系)の瑛太くんが
巻頭グラビアページに登場します。
『メントレG』6月1日(日)瑛太君出演しますアップロードファイル!!

上野樹里さん、長澤まさみさんと一緒に出演するみたいですよ!!!!!!!
今日購入したTV情報誌に書いてありました!!

はねトび以来のバラエティー
瑛太君も少しはトークに参加してますように。。。

『メントレG』は、夜21:00~
2008.5.21 TV ぴあよって、。画像をクリックすると大きく表示されます。

アップロードファイル『TV ぴあ6/4号』5/21発売号 詳細UPします!!

「ラスト・フレンズ」巻頭グラビア

こちらも予想通り、「ラスト・フレンズ」5人の表紙。
掲載ページはP.1~3 で、「前半で印象に残ったシーンとともに今の思いをお届けします。」という内容。
写真は、髪型の分け目を変えてストレートな感じです。
P.1に、5人全員/P.2・3に、5人それぞれが自分の印象に残ったシーンのパネルを持った写真です。
瑛太君の印象に残ったシーンは瑠可とのシーン。どのシーンなのかはお楽しみに。

あと、瑠可の病名が「性別違和症候群」と書かれています。
調べたのですが、さまざまな程度で自らの性別に違和感を抱いている方たちが広くそう呼ばれそうです。
2008.5.21 TV LIFEよって、。画像をクリックすると大きく表示されます。

アップロードファイル『TV LIFE12号』5/21発売号 詳細UPします!!

「ラスト・フレンズ」COVER TALK
長澤まさみ&上野樹里&瑛太&水川あさみ&錦戸亮

もちろん表紙は「ラスト・フレンズ」の5人。
掲載ページはP.3~5 に、5人のインタビュー。
瑛太君の内容は以前にも他の雑誌」で話していた内容とほぼ変わりないと思います。
写真は「TV ぴあ」とは違いドラマの中のタケル風。
P.3に、5人全員/P.4に、長澤まさみさんと上野樹里さん/P.5に、瑛太君と錦戸君と水川あさみさん。
P.5の3人の写真はすごく笑顔で楽しそうですよぉぉ!! お互い肩に手を置いてます。

あとP.8・9 に、「ラスト・フレンズ」特集が掲載されています。
今後の展開を占なう内容となっています。
そこに、気になるプロデューサーさんのお言葉がまたしても・・・!!!!!!!!
あのぉ~本当に寂しいんですけど、タケルのような気がしてきました・・・
はぁ・・・考えるだけで凹む。。。
プロデューサーさんの最後の言葉は、「もう切なくて涙なしでは見られませんよ。」
アンフェアの最終回なみに号泣しそうな予感です・・・。
Prisoner Of Love(CD+DVD)Prisoner Of Love(CD+DVD)
(2008/05/21)
宇多田ヒカル

商品詳細を見る

ラスト・フレンズ主題歌『Prisoner Of Love』 5/21発売!!

とても素晴らしい曲なので、ここでも紹介しちゃいますね!!
出演者の皆さんも歌詞を聞いて『ここが美知留と瑠可のことを表してるんだ』って想像をしているそうです。

【収録内容】
■ CD
1. Prisoner Of Love
 (フジテレビ系ドラマ「ラスト・フレンズ」主題歌)
2. Prisoner Of Love -Quiet Version-
3. Prisoner Of Love (Original Karaoke)
4. Prisoner Of Love -Quiet Version- (Original Karaoke)
■ DVD
1. Prisoner Of Love (Video Clip)
 (8ページブックレット付)
品番:TOCT-40220  価格:1,500円 (税込)


ちなみに私の着信音は只今『Prisoner Of Love』。
皆さんの中にも着信音にされている方多いのでは?
『篤姫』第20回/「婚礼の夜」を語りましょうrainbow

今回の小松さんのシーンは2つ。
どちらも篤姫様を想うシーンでしたね。

お世継ぎを作るところまで傍に人がいることにびっくりでした。
ええ!? 出来ないでしょ、そんなの!!って・・・。(笑)
今からでは考えられないことですね。

家定様の強烈なキャラも健在で、堺さんの演技うまいなぁって思いながら観ています。
で、家定様は・・・本当にうつけを演じているだけなんですか!?
あの急変した表情にドキッとしてしまいました。
なぜうつけを演じているかにも気になります。
どこかのTV情報誌で読んだのですが、側室が関係しているようですが・・・。
『ラスト・フレンズ』を1人で考え直しましたアンパンの人

第6話放送終了後、数回ドラマを見直し、タケルがどうしてあそこで告白をしたのかを考え直し、
本屋に行ってはTV情報誌の予告を観て、色々考え直しました。

その結果、タケルは瑠可の本当の悩みには気付いてなかった・・・という結論に達しました。

私はてっきりタケルは瑠可の悩みに気付いていたから瑠可のフォローをしていた。
私は、タケルが性同一性障害だと思っているとは思ってなかったんです。
タケルは瑠可がただ同性愛者なんだと思っていると思ってたんですよ。
そう、錯覚していました。というのは、タケルは瑠可が悩みを抱えていることに気付いてはいたけど
まさか性同一性障害だとは思っていなかった。タケルは瑠可が同性を愛しているとは思ってなかった。
そう考えたらタケルの告白も分かるし、意図も分かる。

タケルは瑠可が考えている悩みを自分と同じようなものだと考えていたのではないかと思います。
タケルも持っている悩みのせいで、同性愛者だと勘違いされてますよね。
それと同じように瑠可もそう勘違いされがちだけど、本当の心は女なのだと思っていた。
外見が男っぽいし、しゃべり方も男の子っぽいし、コンプレックスを抱えているような・・・。
だから、これまで放送の中のタケルのナレーション?が『瑠可の気持ちが手にとるように分かるんだ』って
言っていたんだなって。そういう意味だったのかなって。

タケルがもし瑠可が性同一性障害だって気付いていたら『好きな人がいるんだって?』って瑠可に
言わないですよね。あれだけ気のつくタケルが性同一性障害だと分かっている相手にそんな
無神経なこと・・・きっと言わない。振り返ってみて、私の目は節穴だったと思っています。

あの告白の意味・タイミングは・・・
外見や話し方とかはそんなだけど、俺はそれでも君が好きだ、それでも好きになる男だっているって
伝えたかったのではないかと思います。瑠可の悩みを聞く前にタケルが告白したのはなぜか。
タケルが瑠可の本当の悩みに気付いてなかったんだとしたら、瑠可の悩みを聞いた後に告白しても
問題はなかったと思います。逆に、『それでも、俺は好きだよ』って告白した方がいい気もしますし。
たぶん瑠可が苦しんで悩みを自分の口で告白するんではなくて、タケルが自分の気持ちを告白すること
によって瑠可が悩みを自分の口で告白することなく克服出来るようにという考えがあったのではないかなと。
そう考えると、タケルがあのタイミングで告白した理由も分かるし、タケルの優しさも分かる。

でも、本当の悩みを知らないタケルがとった行動は逆に瑠可の心を閉じさしてしまう悲しい結果へと
進んでいくんだと・・・切ない気持ちで一杯です。

私がここ数日考えた結果、こういう結論に達しましたが、皆さんどうですか?

あと、今後のラスト・フレンズを表しているタイトルバックやマグカップ。
あのタケルの使っているマグカップは、瑠可を表していて、割れたことによって死を意味していて、
それを修復してタケルが使っているということは、瑠可の代わりに美知留を守っていくという意味では
ないですかね・・・。もしくは、今のラスト・フレンズの放送の中で瑠可が支えられない部分でタケルが
美知留を守ってるので、そういう意味を含めたマグカップの表し方かなって。

死ぬのは宗佑・・・。1人なのか、瑠可もなのか・・・。
普通に考えたら瑠可は死ぬと想像出来ますけど、ドラマ的に視聴者の思うままにするかなって
ちょっとひねくれた考え方もするようになってきました。(笑)

ある方がタイトルバックで宗佑だけが黒いネクタイをしている・・・っておっしゃったいたのですが、
初めて気付くことだったので、そこにもビックリ!!

長い私の妄想に付き合ってもらってありがとうございました(笑)
本日朝刊『朝日新聞』新聞紙“ズームアップ”瑛太君紙面アップロードファイル!!

2008.5.18朝日新聞朝刊よって、。画像をクリックすると大きく表示されます。

久しぶりに日曜日休みの私・・・今、ようやく起きたのですが、パソコンの上に新聞が置いてありました。
何だろうとと覗くと瑛太君ではありませんかぁぁぁぁぁぁ--------- キャッ!!
母が朝気付いて部屋に置いといてくれたようです。普段父の新聞の扱い方が雑なもんだから。
お母様、ありがとう>< デキたお母様です。(笑)

インタビュー内容は・・・まず、演じるにあたって・・・
『出来る限り、自分自身がその役になりきりたいと思うのです。素の自分に何かを加えるのか、引くのか、
悩みながらやっています。演じれば演じるほど、人間って多面的なんだなぁ、と気付く。』


『篤姫』に関して・・・
『亡くなる最後まで演じなければならない役。年齢によってどれだけ変化させ品格を出していけるか、
今でも不安です。』


自身のホームページについて・・・
『漠然としたものですが、演技以外にも何かを発信しないと、満たされなくて。』

他は、ライターさんの言葉です。
この記事を読まれた皆さん、朝日新聞の親戚やお友達をお探し下さい。
見つからなければ、コンビニへ!!! アップロードファイルアップロードファイルアップロードファイルアップロードファイルアップロードファイル
TV Japan (テレビジャパン) 関東版 2008年 06月号 [雑誌]TV Japan (テレビジャパン) 関東版 2008年 06月号 [雑誌]
(2008/05/15)
不明

商品詳細を見る

アップロードファイル『月刊TV Japan6月号』 5人勢ぞろいグラビア&トーク!!

今日発売のTV情報誌です。
本屋さんに立ち寄ったら表紙に5人勢ぞろいグラビア&トークという文字が!!
ペラッっとめくってみたところ・・・おおっ!! これは買わなくては!! と、購入してきました

掲載ページはP.22~25 の4ページです。

22・23ページの写真は、それぞれ椅子に座っている5人のグラビア。
それに加えて、5人のちょっとしたインタビューが掲載されています。
今後に向けての展開を予想させる内容もあったりなかったり?(笑)

24・25ページの写真は、それぞれ立っている5人のグラビア。
5人それぞれの役柄の悩みなどをまとめてあり、現実にその悩みを抱えている人がどのくらい
存在するか・・・というアンケート統計なども掲載されたりしています。
そして、意味深なプロデューサーさんの今後の展開についてひとこと。
美知留のお腹の中にいる子供は誰の子か・・・死ぬのは誰なのか・・・
それが隠されているのは、以前にも紹介した『タイトルバック』。
その他に、マグカップの扱われ方にも隠されているそうです!!!!!!!!
っていうか、タケルのだけ壊れたものを直して使っていますよね?
え・・・タケル死んじゃうの?
え・・・やめてよぉ・・・違うよねぇ・・・ちょっと悲しくなってきた・・・。(笑)
※あくまでも私が妄想を膨らませているだけです。(笑)

掲載内容は以上です。

補足として、P.162 に、弟さんの永山絢斗君のインタビューがあります。
そこのインタビューの中に、瑛太君のコトが書かれています。
どこかの記事でも紹介されていた内容ではありますが、弟さんが芸能界に入りたいと思った理由や
それを瑛太君に相談したコト、そして、甘い考えでいた弟さんに対して怒ったコト・・・などなど
なんという兄弟愛なんだろうと思う内容です。是非読んでみて下さい。
それにしても、この弟さんの写真・・・髪型が違うっていうのもあるんでしょうけど、似てる・・・!!

あっ、そうそう!! もう1つ忘れていました。
P.186 に、サイン入りポラのプレゼントがあるのですが、瑛太君と永山絢斗君の欄に
兄弟のエピソードも載ってます。いやぁ~瑛太君、お兄ちゃんなんですねぇ~素敵だ。
2008.5.14ザテレビジョン よって、。画像をクリックすると大きく表示されます。

アップロードファイル『週刊ザテレビジョン20号』5/14発売号 チェック!!

今週発売の『週刊ザテレビジョン』チェックです(゜▽゜)
結構かわいい瑛太君たくさん載っています。

まずP.9 に、ラスト・フレンズの撮影風景の写真など。
そして、好例のラスト・フレンズ連載は、P.28 → 今週は錦戸君のインタビューに加え・・・
動物のぬいぐるみを抱えた瑛太君・長澤さん・樹里ちゃんの写真など。
最後に、P.86・87 にはシェアハウスの部屋の紹介など2ページに渡って大きく載っています。
『ラスト・フレンズ』第6話/「命がけの逃避行」を語りましょうrainbow

帰ってきて、30分すぎからしか観ていません。
なので、のちほど更新し直しますが・・・まず思ったコト・・・

タケルの告白のタイミングはなぜあそこなんでしょう・・・
タケルは瑠可の悩みに気付いてますよね・・・?
それをタケルだけには話したいって言ったわけですよね?
そこで、タケルが告白したら瑠可がタケルに悩みを言えなくなるってコトは想像出来たコトですよね?
なのに、あえてあそこで告白した・・・あれだけ周りのコトが見えていたタケルなのに・・・
今告白しないと瑠可の悩みを聞いた後では、自分の気持ちを伝えられないまま終わってしまうと
思ったから?いやぁ・・・気持ちを伝えるだけなら、後でも出来るはず・・・
う~ん・・・俺が好きになったんだから、お前は女だと伝えたかった?ん?分からん・・・

あれからずっと夜中なぜタケルがあのタイミングで告白したんだろう・・・って考えていたのですが
まだ良くつかめていません。でも、ずっと瑠可と美知留のことを考え行動してきたタケルです・・・
ちょっとだけ自分の気持ちを優先したくなったのかなぁ・・・仕方ないのかなぁ・・・と思ったりしました。

と、このお題は置いといて、今回の放送はずっとタケルずくしでしたね!!
最後の告白以外は、本当に素敵でした。
美知留ちゃんを守って逃げて、宗佑に釘を刺すひとこと、美知留と瑠可の間を取り持とうとした行動
タケルは本当に周りのことを先に考えて優しい男性。でも、もう少し自分のことを考えてもいいのにと
思ってきました。まぁ、今後の展開ではそうなってきそうですけどね。

タケルのシーンで良かったのは2人の間を取り持とうと自転車が故障したから来てほしいと瑠可を
呼び出したとこ。自転車の故障具合を説明するタケルもちょっと乗ってみてって言うタケルも
宗佑が「女じゃない」って瑠可のことを言っていたと言われた時、クスッとわざとらしく笑ってその場を
ごまかしたタケルも全て良かった!!あのわざとらしい笑い方、笑ってしまいました。

そして、次回。タケルの悩みに展開がありそうです。お姉さんと動物園?で遭遇しそう。
だから木に寄りかかってうつむいていたんですよね?
っていうか、だいたいシェアハウスの電話番号を何でお姉さんは知ってるの?
そして、たぶん動物園で遭遇したのは偶然じゃない。知ってたんですよ。
だったら、お姉さんと繋がってる人間がどこかにいるのか?

あと、今日更新した『月刊TV Japan6月号』の内容も読んで下さい。
今後の展開に悩まされる点があるので!!!!!!!
素敵な動画がありました!!!!!!!!

まるさんより情報を頂きました。ありがとうございます。

EITA in UNFIAR
UNFAIR,アンフェア
EITA with OtsukaAi

どの動画も素敵なほどにかっこよくまとめてあります!!
アンフェアは、安藤を中心にまとめてあるのですが、この数分でドラマを思い出し、涙を誘うほど。
東京フレンズもサバカンの歌に乗ってDVD版から映画版までを一挙プレイバックです。
すごいなぁ~これを作った方・・・って感動しますよ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。